ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

パッケージ用グラビアインキ(フィルム裏刷用)

フィルム裏刷用(汎用ラミネートインキ)

リオアルファ®

ノントルエン・ノンMEK型一液高性能汎用ラミネートインキです。スナック食品やレトルト食品などの食品包装を中心とした「軟包装・ラミネート加工分野」で用いられます。
リオアルファ®は、印刷作業環境とパッケージのさらなるクリーン化への貢献と、欧州規制(スイス条例)に準拠した基本設計をベースに、高い安全性を備えたインキです。網点再現性、ハイライト部の着肉性などの印刷効果、および圧胴汚れ、版かぶりなどの印刷適性が格段に向上し、トルエン型に匹敵する性能を実現させると共に、安定した接着性、ラミネート適性を有しています。

希釈溶剤 :

LN102溶剤(標準溶剤)、LN203溶剤(遅口溶剤)

LPバイオ

本製品は植物由来原料を使用しており、一般社団法人日本有機資源協会のバイオマス認定基準「バイオマス度10%以上」を満たしております。
LPバイオは印刷作業環境とパッケージのさらなるクリーン化への貢献と、欧州規制(スイス条例)に準拠した基本設計をベースに高い安全性を備えたノントルエン・ノンMEK型一液高性能汎用ラミネートインキです。ノンボイル用途から、ボイル・ハイレトルト用途まで適応可能なラミネート強度を有し、一般的な汎用ラミネートインキと同等の印刷適性、印刷効果が得られます。

希釈溶剤:

LN102溶剤(標準溶剤)、LN203溶剤(遅口溶剤)

ファインPP-S

PPダイレクトラミネート適性を有するノントルエン型汎用ラミネート白インキです。

希釈溶剤 :

NT602溶剤(標準溶剤)

JW291 アクワエコール®

フィルム汎用型水性ラミネートインキで、ノンボイルからボイル・レトルト用途まで幅広く使用できます(セロファンを除く)。
ボイル・レトルト用途には2液でご使用ください。
階調再現性に優れ、高濃度であるためボリューム感のある印刷効果が得られます。色相によりボイル・レトルト等の使用用途区分を行っております。ご使用の際はご注意ください。
ベースインキは非危険物になります。

希釈溶剤 :

色用AQ672溶剤(標準溶剤)、白用AQ632溶剤 (標準溶剤)

JW260AQLP®

フィルム汎用型水性ラミネートインキで、ノンボイルからボイル・レトルト用途まで幅広く使用できます(セロファンを除く)。
ボイル・レトルト用途には2液でご使用ください。
階調再現性に優れ、高濃度であるためボリューム感のある印刷効果が得られます。色相によりボイル・レトルト等の使用用途区分を行っております。ご使用の際はご注意ください。
ベースインキは危険物第4類第2石油類水溶性になります。

希釈溶剤 :

AQLP101溶剤(標準溶剤)、AQLP102溶剤(遅口溶剤)色、白共通

フィルム裏刷用(PPラミネート用インキ)

NEW MAX®

OPPフィルム用のラミネートインキで、PPダイレクトラミネートにも適応します。
PVDCコートフィルムにも適応できます。

希釈溶剤 :

LP502溶剤(標準溶剤)、LP502NM溶剤(遅口溶剤)

フィルム裏刷用(MTセロファン用インキ)

GNC-ST®

塩酢ビコート防湿(MT)セロファン用のラミネートインキです。

希釈溶剤 :

GN102溶剤(標準溶剤)

フィルム裏刷用(パスター加工用インキ)

LPVMS X1®

アルミ蒸着フィルム用表刷ラミネートインキです。酸、アルカリによる蒸着洗浄(パスター加工)が可能です。

希釈溶剤 :

LP402溶剤(標準溶剤)、LP403溶剤(遅口溶剤)

フィルム裏刷用(機能性ラミネート用インキ)

E039PET

銅線被覆フィルム等工業用材料の印刷を目的として設計されたインキです。銅線被覆用途のため銅線の腐食性を考慮し、樹脂及び添加剤中にハロゲン系の化合物は使用しておりません。

希釈溶剤 :

SL302溶剤(標準溶剤)、SL303溶剤(遅口溶剤)

フィルム裏刷用(食品トレイ用インキ)

スチレンPAC

スチレンフィルムに印刷後、発泡スチレンやシートとサーマルラミネートを行う用途に適したインキです。

希釈溶剤 :
PAC201溶剤(標準溶剤)、PAC302溶剤(遅口溶剤)

フィルム裏刷用(収縮ラベル用インキ)

シュリンクEX-S

多種多様な用途に使用されている収縮塩ビフィルム用途に開発されたインキです。インキ塗膜物性が高く、その他の収縮フィルム用途にも汎用性を有したインキとなっております。

希釈溶剤 :

EX202溶剤(標準溶剤)、EX203溶剤(遅口溶剤)

スチレンLAB-S

収縮スチレンラベル用インキで、PETボトルの胴ラベル等に使用します。印刷適性、印刷効果に優れ、ラベルの装着適性が良好です。
フィルムの表面を保護する表OPワニスも用意しております。

希釈溶剤 :

LAB202溶剤(標準溶剤)

お問い合わせ

製品に関するご質問、資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
グローバルビジネス本部 パッケージ部
TEL : 03-3272-0891
FAX : 03-3272-3383
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム


更新日:2017年11月10日