ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

パッケージ用グラビアインキ(フィルム表刷用)

フィルム表刷用(ポリオレフィン処理フィルム用)

レアル® NEX

ノントルエン型ウレタン系高性能表刷用インキで、パン包装をはじめ、菓子、衣料、雑貨、野菜などの包装用に広く用いられます。
レアル® NEXは、残留溶剤量を低減させることにより、良好な高速印刷適性を有し、さらにフィルムに起因した印刷物の経時黄変性が大幅に改善されています。欧州規制(スイス条例)に準拠した処方設計となっています。

希釈溶剤 :

RN102溶剤(速乾溶剤) LN203溶剤(標準溶剤) 

レアル® NEX BO

本製品は植物由来原料を使用しており、一般社団法人日本有機資源協会のバイオマス認定基準「バイオマス度10%以上」を満たしております。
ノントルエン型ウレタン系高性能表刷用インキで、パン包装をはじめ、菓子、衣料、雑貨、野菜などの包装用に広く用いられます。
レアル® NEX BOは、良好な高速印刷適性を有し、耐ブロッキング性等の物性に優れます。さらに一部ポリオレフィン系フィルムに起因した印刷物の経時黄変性が大幅に改善されています。

希釈溶剤 :

RN102溶剤(速乾溶剤) LN203溶剤(標準溶剤) 

PE-PAC®

サニタリー製品の包材用インキです。印刷適性に優れ高速印刷が可能です。
ガセット適性、紙綿袋適性(耐衝撃性、耐寒衝撃性)に優れています。

希釈溶剤 :

GN502溶剤(標準溶剤) GN503溶剤(遅口溶剤)

アクワキング® HN-G

処理強化ポリエチレンフィルム用途のインフレ―インライン用水性グラビアインキです。接着性・耐摩擦性・耐油性等の塗膜物性に優れています。消防法の非危険物に該当しております。

希釈溶剤 :

AQ702S希釈剤(標準溶剤) AQ701希釈剤(早口溶剤) AQ704S希釈剤(リフレッシュ溶剤)

フィルム表刷用(ポリオレフィン処理・未処理フィルム兼用)

PANNECO® AM/HG

本製品は植物由来原料を使用しており、一般社団法人日本有機資源協会のバイオマス認定基準「バイオマス度20%以上」を満たしております。
ノントルエン型高性能表刷用インキで、パン包装をはじめ、菓子、衣料、雑貨、野菜などの包装用に広く用いられます。
PANNECO®  AM/HGは、各種処理・未処理ポリオレフィンフィルムに汎用的に使用可能であり、同時に各種機能性にも優れています(未処理ポリエチレンを除く)。
例えば、従来品に比べ耐油性を大幅に向上することで、今まで使い分けが必要だったおにぎり包装にも使用できます。また、インキ被膜強度の向上により、基材からのインキ落ちが大幅に改善されただけでなく、調子部の着肉性に優れ、良好なプロセス印刷物が得られます。
衛生面においても、ノントルエン化により衛生的な作業環境を実現するだけでなく、クリーンなパッケージが得られます。

希釈溶剤 :

PN102溶剤(標準溶剤)  PN103溶剤(中口溶剤) 

フィルム表刷用(食品トレイ用)

スチレンOM

OPS、HIPSシート等の表刷用インキで、冷菓やヨーグルト等の成型蓋材用途に適します。

希釈溶剤 :
OM103溶剤

フィルム表刷用(ヒートシール剤)

Q202 PPNT-S シール

処理ポリプロピレン用のノントルエン型ヒートシール剤です。当社従来品と比較してより低温からシール性を発現し、かつ良好なヒートシール性を有します。また冷間強度、ホットタック性に優れます。溶剤型であり水性型に比べ高速での塗工が可能であり、室温(25℃想定)で塗工可能です。欧州規制(スイス条例)に準拠した処方設計になっています。

希釈溶剤 :

無希釈で使用

Q203 アクワシール®

処理ポリプロピレン用水性ヒートシール剤です。当社従来品と比較して良好なヒートシール強度を有し、特に冷間時の強度が改善されています。優れた消泡性と塗布面の透明性を有します。水性型のため残留溶剤の問題が解決でき、ワニス加温も不要です。

希釈溶剤 :

無希釈で使用

お問い合わせ

製品に関するご質問、資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
グローバルビジネス本部 パッケージ部
TEL : 03-3272-0891
FAX : 03-3272-3383
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム


更新日:2017年11月10日