REXWIN®シリーズ

REXWIN US-A1 粘着剤

「REXWIN® US -A1 粘着剤」は固形分100%のUV硬化型のスクリーン印刷用の粘着剤です。 UV光を透過する透明基材面からUV照射を行う貼合わせ構成において、優れた粘着強度と保持力を発揮します PE、PET、SAS等幅広い基材に良好な粘着力と保持力を発揮します。

乾燥硬化方式
UV硬化型
荷姿
1kg
用途・機能
ガラス、粘着、アミューズメント、接着、タッチパネル、金属、ディスプレイ、銘板、パッケージ、カード、書籍、絶縁
基材
AC、PC、ABS、PVC、処理PET、処理PP、処理PE、塗装板、紙、ガラス、合成紙
基材(その他)

未処理(またはUV 処理)ポリエステルボトル、ポリエステルシート

印刷適性
レベリング性、硬化性
後加工性
打ち抜き性
塗膜外観
透明性
塗膜物性
粘着性
電気特性
絶縁性
特性(その他)

外観  :乳白色透明液状
固形分 :100%
粘度  :6200±500mPa・S/25℃

インキ使用方法&注意事項
  • 塗工方法
    スクリーン印刷(100~380メッシュ等)
  • 粘度調整
    一般的には必要有りません。
  • UV硬化条件
    1000MJ/C㎡程度
  • 版洗浄
    芳香族炭化水素系、エステル系、ケトン系溶剤を使用下さい。  
    弊社製「SSプレートクリーナーECO SD」「SSプレートクリーナーECO QD」を推奨致します。
物性

メッシュ

110(約50μ)

300(約20μ)

照射量

500mjc

1000mjc

500mjc

1000mjc

SUS初期粘着力(N/25mm)

13.9

10.5

4.5

4.7

SUS 24時間後粘着力(N/25mm)

18.1CL

6.5

8.0

PE初期粘着力(N/25mm)

12.2

4.6

3.4

PE 24時間後粘着力(N/25mm)

16.1

13.9

7.3

5.7

SUS保持力(秒)

19693CF

70000NC

9674CF

70000NC

ボールタック ♯

4

4

4

3

CL:曇り現象、 CF:凝集破壊、 NC:ノンクリープ(ズレなし)
PET100μ)との貼り合わせ

<試験方法>

粘着力

  • 試料と被着体を30分以上測定雰囲気に放置してから貼り合わせ2kgロールで1往復圧着後測定する。
  • 測定は引っ張り試験機を用い、 180度方向へ 300mm/minの速度で引き剥がし、その強度を表示する。
  • 試料サイズ:巾25mm×長さ100mm
  • 被着体:SAS板、PE
  • 初期:圧着直後に測定する。
  • 24時間後:圧着後、測定雰囲気内に24時間放置してから測定する。

保持力

  • 試料を23℃×65RH内で被着体に貼り合わせ、2kgロールで1往復圧着する。
  • 貼着試料は測定雰囲気中で20分放置後1kg荷重を掛け、一定時間のクリ-プ状態を表示する。
  • 試料サイズ:巾25mm×長さ100mm
  • 貼着面積巾25mm×長さ25mm
  • 被着体:SAS

ボールタック

  • J.DOW法:傾斜角30度で助走10cm糊面10cmの試料にスチールボール(1/32-32/32インチ)を転がし、糊面の中央付近に停止するボールの径の番号で表示する。
ご使用にあたっての
お願い事項
  1. 本資料は、弊社試験データの一例であり印刷・加工条件、基材等によって得られる性質は異なりますので保証するものではありません。
    ご使用に際しましては、その用途を含め十分にご確認ください。
  2. 本製品を取扱う前には必ず「製品安全データシート」を読み、取扱に注意してください。
  3. 本製品を海外に輸出する場合は必ず弊社までご確認戴けますよう、よろしくお願い申し上げます。

スクリーンインキによるソリューション

  • バイオマスパッケージソリューション
  • REXWIN®~遮光・拡散・接着の実現~
  • スクリーン印刷で五感を表現する

お問い合わせ

機能材営業本部 機能性インキ営業部
TEL : 03-3272-3402
FAX : 03-3272-0666