機能性インキシリーズ

TT118 SS プロセス ワニス

PET、塩ビ等の幅広いフィルムの貼りあわせ用のヒートシール剤です。特にPET基材の貼り合わせに最適です。TT198に比べ低Tgです。

乾燥硬化方式
2液硬化型
荷姿
15kg
用途・機能
接着、カード、絶縁
基材
AC、PC、ABS、PVC、未処理PET、処理PET、処理PP、処理PE、紙、合成紙
印刷適性
レベリング性
後加工性
リコート性、打ち抜き性
塗膜外観
光沢、透明性
塗膜物性
接着性
耐性
耐熱性、耐温水性、耐候性
塗膜強度
可撓性、折り曲げ性
耐薬品性
耐油性
電気特性
絶縁性
希釈溶剤

S718溶剤

硬化剤

UR240B-50ワニス

熱乾燥硬化条件

45℃―1時間

補助剤・添加剤・洗浄溶剤など

SSプレートクリーナーECOシリーズ…有機則非該当、PRTR 法非該当のスクリーン印刷用の版洗浄剤。SDは標準タイプで、QDは更に速乾性を高めたもの。

印刷条件

当該ワニスの樹脂は溶剤離脱が劣る傾向にありますので、塗膜は出来るだけ薄くなるよう高メッシュ版(300メッシュ版)にて、「S718溶剤」を約50%希釈での低粘度でご下さい(乾燥膜厚:1~2μm)。

インキ使用方法&注意事項

構 成(例)
硬質塩ビ(白色)/TT118SS プロセス ワニス/UV オフセット印刷/TT118SS プロセス ワニス/塩ビフィルム(透明)

1) 磁気テープ層やUVオフセット印刷との接着が劣る場合は、
「UR240B-50ワニス」硬化剤を10%配合し、二液仕様でご使用下さい。
硬化剤配合後のポットライフ(可使時間)は25℃で8時間程度です。
2) 当該ワニスの樹脂は溶剤離脱が劣る傾向にありますので、塗膜は出来るだけ薄くなるよう
高メッシュ版(300メッシュ版)にて、「S718溶剤」を約50%希釈での低粘度でご
下さい(乾燥膜厚:1~2μm)。
3) 残留溶剤はブロッキングやダブリング加工に影響しますので、十分に乾燥を行って下さい。

その他製品データ

洗剤としては、芳香族炭化水素系、エステル系、ケトン系溶剤をご使用下さい。

ご使用にあたっての
お願い事項
  1. 本資料は、弊社試験データの一例であり印刷・加工条件、基材等によって得られる性質は異なりますので保証するものではありません。
    ご使用に際しましては、その用途を含め十分にご確認ください。
  2. 本製品を取扱う前には必ず「製品安全データシート」を読み、取扱に注意してください。
  3. 本製品を海外に輸出する場合は必ず弊社までご確認戴けますよう、よろしくお願い申し上げます。

スクリーンインキによるソリューション

  • バイオマスパッケージソリューション
  • スクリーン印刷で五感を表現する

お問い合わせ

マーケティング本部 印刷情報部
TEL : 03-3272-7693
FAX : 03-3272-0666