UV硬化型オフセットインキFDカルトンX

薄紙商業印刷~紙器パッケージ印刷の範囲まで、幅広い紙用途に使用できるUVインキです。
従来品である“FLASH DRY® カルトンエース®シリーズ”の後継として、印刷適性・後加工性を維持向上し、特にベタ・網点バランスの最適化と、乳化安定性の向上による高生産性を実現しました。

特徴性能

従来製品「FDカルトンACE各色シリーズ」の安定した印刷適性に加えて、以下の印刷品質の向上を図りました。

  1. タック-粘度バランスの改善(トラッピング向上)
    各色間のタック-粘度バランスを見直し、プロセス4色の最適化を図りました。
    これにより、トラッピングが向上しています。
  2. 光沢向上
    インキ系の溶解性向上を図り、顔料の濡れ性・ビヒクルの相溶性向上を図りました。
    これにより光沢が向上しています。
  3. 黄インキの流動性向上
    黄インキは新規顔料を採用し、流動性向上を図りました。
    これにより、インキ転移性・着肉性が向上と共に、壷逃げ抑制効果が向上しています。

(※顔料の一部変更に伴い、インキの耐性が一部変化致します。)

性能比較
FDカルトンX各色M
(ご紹介品)
FDカルトンACE各色ロ
(従来品)
タック フロー 硬化性 光沢値 タック フロー 硬化性 光沢値
8.7 18.0 85m/分 38.8 9.5 17.5 85m/分 33.1
9.3 18.0 70m/分 33.8 8.5 18.0 70m/分 24.6
10.0 17.5 65m/分 34.2 9.5 17.5 65m/分 30.1
10.0 18.0 40m/分 42.6 10.0 18.0 40m/分 39.7

条件:

  • タック・・・インコメーター、400rpm、30℃、1分値
  • フロー・・・スプレッドメーター、25℃、1分値、半径(mm)
  • 硬化性・・・厚盛条件下で擦れ落ちを生じないコンベア上限速度
トラッピング
FDカルトンX各色M
(ご紹介品)
FDカルトンACE各色ロ
(従来品)
R(紅×黄)60%57%
G(藍×黄) 70% 67%
B(藍×紅) 66% 65%
黄インキについて
  • 色相:新規顔料を採用しておりますが、従来インキとの色差は ΔE<1.0 以下となっています。
    (※展色刷における黄インキ及び 90%チントインキの色差)
  • 耐性:顔料の変更に伴い黄インキの耐アルコール性が変化致します。
FDカルトンX各色MCBAC
FDカルトンACE各色ロABAC

※展色紙片をエタノール、ブタノールの2種液中に浸漬し、24 時間後の液の着色程度により、強度を4段階に分類(紙片の変褪色はないが、アルコールへの着色程度により判断:A(優)← →D(劣))。
尚、耐光性・耐候性・耐コーチング性・耐アルカリ性・耐石鹸性は従来品と同等ランクです。
従来ランクの耐アルコール性が必要な場合は別途ご相談下さい。

その他
  • 本インキの硬化皮膜強度(耐摩擦性等)は従来品(FDカルトンACE各色)と同等レベルです。
  • 本インキは一般紙器印刷用途に設定している為、従来品同様にノンインパクトプリンター適性並びにノンカーボン紙適性を付与しておりません。
  • 各種補助剤につきましては、以下をご使用下さい。
    レジューサー:FDレジューサーAP
    コンパウンド:FDコシキリンN
    ドライヤー :FDCドライヤー

お問い合わせ

機能材営業本部 機能性インキ営業部
TEL : 03-3272-7693
FAX : 03-3272-0666